スマートに作業できるタスク管理「Slash」

個人のタスク管理でやりたいこと、あったら嬉しいなーという機能はいくつかあります。

  • タスクの登録が簡単
  • 各タスクの作業時間がわかる
  • 作業時間がグラフ化されている
  • タスクをカテゴリー分けできる
  • 事前に作業時間見積もりができる

これらの条件にマッチするサービスを探している時にMacアプリ「Slash」というサービスを見つけたので紹介します。

作業に集中しながら時間測定できる

作業をスタートさせると、何の作業をどれくらいの時間やっているのか?が小さなポップアップになって表示されます。

バックグラウンドで時間を測ってくれるだけでなく、常に見える位置に表示してくれているのはとても便利です。

作業完了を祝ってくれる

ポップアップの「Done」ボタンをクリックして作業を完了させると、毎回gifアニメーションが表示され、完了を祝ってくれます。

これが意外といい機能で、小さな承認欲求を満たしてくれて、「次も頑張ろう」という気持ちにさせてくれます。

カテゴライズとグラフ化

タスクごとにカテゴリー分けをしておくと、作業時間をグラフ化してくれます。1日のタスク量、どの作業に時間を使っているのか?を知ることができ、自身の振り返りに活用できます。


今後はTrelloなどのタスク管理ツールとの連携もできるようになるらしいです。

個人的にはカテゴリー分けがもう少し簡単になったり、事前に作業見積もりができると尚良いと思いますが、今のままでも十分に役立っているのでこれからも使っていこうと思います。