ブログアイキャッチ変更を反映する方法

Twitter icon icon by Icons8

ブログをSNSでシェアしたあと、もっと良いアイキャッチに変更して、もう一度SNSでシェアしたときに変更が反映されていないことはありませんか?

その原因はSNSのキャッシュにデータが保存されているからです。そのためWordPressなどでアイキャッチやタイトルを変更するだけでは、変更が反映されません。

今回はTwitterとFacebookで変更を反映させる方法を紹介します。

Twitterの場合

Twitterの情報の更新には「Card validator」というサイトに記事のURLを入力するだけでできます。

Card URL に変更したブログのURLを入力し、Preview card ボタンを押します。画面右側にアイキャッチが変更された状態で表示されていれば、データ変更が完了しています。

今後シェアする記事も、過去にシェアした記事もデータの更新がされているのでとても便利です。

https://cards-dev.twitter.com/validator

Facebookの場合

Facebookの情報の更新には「Open Graphオブジェクトデバッガー」というサイトに記事のURLを入力するだけでできます。

Twitterの時と同じように変更したブログのURLを入力し、新しいスクレイピング情報を取得 ボタンを押します。画面下側にアイキャッチが変更された状態で表示されていれば、データ変更が完了しています。

https://developers.facebook.com/tools/debug/

まとめ

今回紹介したツールを使うと、シェアした後のアイキャッチの変更が簡単に行えます。アイキャッチだけでなく、タイトルを変更した時にも利用できるのでシンプルですが覚えておくと良いと思います。